大学を卒業してすぐに青年海外協力隊でモロッコに。モロッコでの奮闘の記録を綴ります。


by oyotennis

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新の記事

<KOICA と交流>
at 2011-10-17 23:49
<新学期!でも…>
at 2011-10-11 08:38
<運動会>
at 2011-08-03 19:43
<キャラバン隊>
at 2011-06-30 05:39
<活動最終日…サプライズ!?>
at 2011-06-19 01:05

フォロー中のブログ

enatural life
MOROCCO LIFE...
DABA Ça va!!
しゅうぃやしゅうぃや
Iseyan
For the chil...
鰐石春馬のモロッコでほん...

検索

ブログパーツ

Skypeボタン

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<数字を数えることの重要性>

前回に引き続きシャトルランの話です


今日は3年生に実施しました


3年生ぐらいだったら回数もちゃんと数えられると思って、2人1組で数えさせてみました





自「はい終了!君このグループで最高の30回ね」

生徒①「やったー!!」

自「んじゃ他の生徒も先生に何回だったか言いに行って。」

生徒全員「はーい!!」

先生「ユーセフ、お前何回?」

生徒②「40回!」

自「え?最高は30回のはずだけど…」

先生「アブドゥッラ―、お前は?」

生徒③「50回!」

自「おいおい、ちょっと待て…」

先生「アナス、お前は?」

生徒④「60回!」







お前らちょっと待たんかい!!







どんだけ回数ごまかしてんだよ!




もうこいつら信用しない

次は走り終わった生徒に数字を書いた紙を渡してみた




自「はい終了、最高25回ね」

先生「ナダ、何回?」

生徒①「45回!」

自「ちょっと待てぇい!お前さっき渡した紙見せてみろ!」

生徒①「失くしちゃった…」









2分前くらいに渡したばっかですけど!!











こいつらなんで数字を正確に数えられないんだろう?

算数力が低いのか?

確かに5年生ぐらいでまだ3桁の掛け算とかやってるけど…それが関係してるのか?


でもどういう風に数え間違えるのか、それともごまかしてるのか、ちょっと気になる…

シャトルランの時は回数を数えながら笛を吹いて走り終わった生徒に紙を渡してるから観察してる暇はないけど、腹筋の時にちょっと観察してみた






…わかった

こいつらリズムでテキト―に数えてやがる

例えば少し起き上がるのに苦戦して「いち、にぃ~~~~い、さん…」みたいな感じになった時

こいつらそのまま「いち、に、さん、し、ご…」って数えてやがる





今度シャトルランでも観察してみよう
[PR]
# by oyotennis | 2011-06-10 00:02 | 学校⑤ ウーメルバニン

<シャトルラン>

今モロッコの小学校で試してみている体力テスト


これをやると決めてから一番するのが難しいだろうなと思っていた種目…シャトルラン


20m間隔で二本の線を引いて、決められたリズム(音楽)でその間を往復する

リズムは段々早くなる

2回リズムから遅れたらテスト終了


というルールなんだけど、どうも上手くいかない気がして後回しに…


しかし、もうこれ以上後回しにすることはできない!


今日満を持してやってみた!





結果はどうだと思います?






クイズ形式にします


①20mラインに着く前に切り返す

②最初から全力疾走

③リズムを全く聞かない

④回数をごまかす

⑤音楽を流しているパソコンに水風船をぶつけられた





さぁどれでしょう?







みなさんお分かりですよね?








そう、答えは全部です









でも⑤番は予想外だった…

てかなんで授業中に水風船持ってるんだよ!

先生ちょっとしたことでいつも怒ってんのにそこはいいの!?

理解できない…
b0194941_16434435.jpg
b0194941_1644523.jpg

[PR]
# by oyotennis | 2011-06-07 16:46 | 学校① タリックエルワハダ

<チーム分け②>

この前もすこし触れましたが、モロッコでグループを分けるのはすごく大変です


これも前に紹介しましたが、ドロケイをするのも一苦労


最初はタスキがある人が警察で、ない人が泥棒でやってたけれども


泥棒の子供が


「なんでタスキがないの?」

「タスキちょうだい」


といくら説明しても言ってくる


そしてタスキなしで始めようとするとテンションがすごい下がる(特に下級生)


どれくらい下がるかと言うと校庭の隅に座って参加しないくらいにテンションが下がる

ような子もいる


さらに交代でタスキを警察をやってない子に渡そうとすると


誰がやって誰がやってないのかゴッチャゴチャでわからなくなる



なんで今日は赤のタスキと青のタスキを半分ずつ配って


最初は赤が警察で青を泥棒にして


後で役割を交代しようと思ってやってみた






結果はどうだと思います?






まず最初に「赤が警察で…」と説明した瞬間に


タスキの奪い合いが始まった


どうやら泥棒のほうが人気があるらしい


…違う、そんなこと思ってる場合じゃない


後で交代すると説明


しかし上手く伝わらない


まぁとりあえず始めちゃえ(数は半分ずつ配ったし)




ー全員捕まったー




自「よし、じゃあ役割交代。次は赤が泥棒で…」


と言った瞬間に


赤と青のタスキを交代する子供達


どうやら子供達の中で「赤は警察、青は泥棒」と決まったらしい


なんか嫌な予感…


予想した通り、私泥棒やってないという子供がちらほら


タスキ渡してないけしからんやつが何人かいやがる



思い通りにいかない毎日です




子供が勝手に撮った写真
b0194941_1264224.jpg
b0194941_1274555.jpg

[PR]
# by oyotennis | 2011-06-04 01:29 | 学校⑤ ウーメルバニン